お金貸します掲示板の存在、個人でお金貸してくれるところは。。。危ないお金貸します掲示板の前にお金を借りる最終手段で!

お金貸します掲示板【お金貸して下さい!】お金を借りる最終手段

okanekarurubbs_468.jpg

お金貸します 個人

  1. 個人間融資は闇金業者だらけ?
  2. 個人に借りるのなら審査はないけれど
  3. 個人間融資と借用書の存在
  4. 個人間融資で横行する詐欺被害
  5. お金貸しますというのに、返済なしのお金をくれる?
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

個人間融資は闇金業者だらけ?

個人でお金貸しますと公表している場合があります。
インターネット上では、ホームページやブログで貸金をしているというのですが、以前は遠慮気味でした。ところが最近、個人間融資掲示板、Twitter、インスタグラムなどで、DM下さいと呼びかける方法で募集をしています。
 

金融業者と個人    

大手消費者金融や銀行カードローンなどもキャッシングができるものですが、個人でお金貸しますとは別物です。

ホームページの応募フォームからの申し込みができる金融業者では、登録業者としての方法でのキャッシングになります。それは、公平な審査をすることで、借りれる人と借りれない人が存在しています。

個人でお金貸しますというサイトでは、審査の有無も金利表示もありません。
この時点で、違法行為です。個人で貸金をするのは登録業者以外は闇金です。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

闇金だけど

個人で貸すというのは、個人間融資サイトや掲示板に存在しています。
闇金業者と言っていないので、安心感はあります。

個人名でのメール受け付けをしていて、あとの交渉ができます。
掲示板はアナウンスだけで、審査内容や申し込み内容は個人で交渉して下さいということです。
 

掲示板の役目

単なる橋渡し役だと言われています。本来、掲示板ではハンドルネームだけで自由書き込みのはずです。
支援金掲示板などでは、借りたい、貸しますの方の個人情報は必要ないものです。ただ、貸したい人が闇金業者ではないように管理していたり、それは借りたい人も同じだと、個人情報入力が必要な掲示板もあります。

管理人がすべての書き込みの管理をしているので安心。
不審な書き込みの通報もお願いするなど、掲示板の安全性を強調しているところもあります。
そのような個人間融資サイトであれば良いと考えられますが、なぜか口コミの評判は良くないものが多いです。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

掲示板が闇金?

なぜ、個人間融資掲示板サイトの評判が良くないか?というと、書き込みのほとんどが連絡を取ると闇金であるという事実があるからです。

通報システムがあると言うのに、一体どういうことなのか?
見過ごしていたとの言えるのですが、どうみても掲示板管理人が闇金業者をみてみないふりをしている。
ということは闇金業者が管理人であると言われたとしても仕方がないことでしょう。
 

現在公開されている個人間融資サイト

ほぼ毎日更新されるのですが、個人でお金貸しますと個人間融資掲示板サイトでは闇金業者しかいないと言っても良いでしょう。真面目に貸したいという人がいたとしても、闇金業者がそばにいることが多いため、闇金業者に申し込みをしてしまう確率が高いようです。

管理人の役目としては、最悪闇金業者へのいざないという事になっています。
 
▲メニューに戻る
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

個人に借りるのなら審査はないけれど

カードローンは、インターネットで申し込みをする時には専用フォームが用意されています。
大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融でも対応しています。
インターネットで申し込みができるということは、全て入力だけで審査を待つという形になります。
 

審査がない個人間融資

個人でのキャッシングができるサイトでも応募フォームがあります。
個人情報を入力して、返信を待つ形です。

連絡方法としては電話番号は携帯電話、メールも同様です。
完全に普通のキャッシングではないのですが、相手が個人ですから信用情報は確認しません。
どんなブラックリストでも借りれるというよりは、自分が金融事故者なことを問われないでの審査になります。

審査と言っても、個人情報を提供するだけです。
その個人情報は悪用されずに、単に高金利でのキャッシングができる。
それが個人間融資の魅力です。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

以前はあった個人間融資

現在になって個人間融資が闇金業者に乗っ取られた形になっています。
以前は、サラ金より高い金利で貸金をしていた方もいます。

個人情報は聞くものの、悪用先がなく、極めて真面目な個人でのキャッシングです。
中にはブラックリストであることに同情して、温情でのキャッシングの機会も与えていたようです。
 

投資目的のキャッシング

このような方は、信頼ができる借りたい人にお金貸しますと情報提供をしていました。
これは高い金利を付けて投資をしていた方です。闇金ですが、一応は個人情報の悪用もなく、単純にきちんと返してくれたのなら、お貸ししますというものです。

ところが、返済しない人が続出して、個人情報なども虚偽で、正直なこうした貸主が1人1人消えていったといいます。ブログなどが盛んに行なわれていた時には、ブロガーでキャッシング提供していたようです。
この行為は闇金そのものですが、ブラックリストにとってはありがたい存在でした。
 

カードローンの手軽さが普及して

大手消費者金融カードローンの申し込みは簡単ですぐに手にすることができます。
キャッシングそのものに違和感がなくなった現在では、簡単キャッシングが書き込みなどで行なわれる個人間融資が掲示板で提供しています。それに目を付けたのが闇金であり、手軽なキャッシングが審査落ちは、ここにくると待っている状態です。

そして、書き込みだけではなく、掲示板の運営まで闇金業者が行っているケースも少なくないです。
書き込み前の個人情報提供で、そのままDMを送ることで勧誘してしまうこともあります。
それがお金貸しますメールだったり、書き込みで申し込みをすると闇金の可能性が高いということです。
 
▲メニューに戻る
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

個人間融資と借用書の存在

個人間融資の内容はいろいろです。
借用書があるケースは極めて少ないでしょう。
 

個人からお金を借りる

イメージとしてはお友達などからお金を借りたとします。
親しい仲なら口約束だけだったり、少額ならよそのまま借りれます。

しかし、知らない人から個人のキャッシングでは、借用書がないと互いに不安です。
返した、返していないのトラブルは嫌です。
ところが、個人間融資掲示板などでのキャッシングでは、借用書がない場合も多いです。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

借用書がないのはなぜ?

個人間融資でも借りる側が債務者であり、貸す側は債権者です。
カードローンなどでは、借用書はないのですが、マイページでの管理が行なわれています。
個人でも律儀な方は、借用書ではなく、添付処理などがある嬉しいのですが、口約束が多いです。

それは、債権者の身分を明かしたくないという事実があります。債務者の個人情報はすべて明かし、実家などの電話番号も知りたがるのですが、債権者の立場は何も言わないことが多いです。
正式書類としての借用書がなく、メールやLINEのやりとりだけでごまかそうとしています。
 

借用書がないキャッシングは断る

個人でお金貸しますという方でも、借用書がない契約はしないことです。
添付処理にしても、形がないキャッシングでは返済していないと文句が出ることが多いです。
個人間融資では、書類を交わすことがなく、形だけになります。

たいていは高金利の内容であり、後でイチャモンを付けられるトラブルも多いです。
相手が闇金業者の可能性も高いですが、借用書なり、債権者としての情報がない場合は借りない姿勢も大切です。

何気なく闇金業者かもしれないといいましたが闇金業者です。まれに借用書がある方もいると言います。
そのような方に出会えたとしたらラッキーですが、実際はそんなことはなく、借用書なしで闇金の泥沼になってしまうようです。
 

法定金利なども無視

個人間融資で借用書があるとしても、法定金利、利息制限法を守ってくれる方はいないようです。
低くて30%程度であり、最近では個人間融資では50%超のキャッシングになっていると言われています。
友人から借りる軽い気持ちで、借用書もあり、なんでも質問ができる借り入れだと考えるのは甘いです。

闇金業者が、悪質な借り入れを勧誘することが多いとされていて、個人でお金貸しますというのは大変な危険な行為であり、ブラックリストでも利用しないことです。詐欺だけではなく、口座買取や犯罪の被害も報告されていて、警察や弁護士が介入していく事例も多数あります。
 
▲メニューに戻る
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

個人間融資で横行する詐欺被害

個人でお金貸しますと言っておいて、借りたい人を集めます。
そして、保証金と称して詐欺行為を行う被害が多くなっています。金融機関からいよいよ借り入れができないと、個人間融資掲示板やTwitterの個人融資でお金を借りようと申し込みをした方の被害報告です。
 

支援金掲示板というのに

支援金というのは、どこからも借り入れできない方に対して、審査のない個人間融資にようこそという意味です。
そこで申し込みにきた方に対して、貴方の信用のために保証金を3,000円振込して下さい。
そして振込をすると、そのまま連絡が取れなくなってしまうパターンです。
電話は通じないし、振込先もわからないままです。

この手の詐欺がとても多くなっていて、貴方は詐欺業者に遭いましたというのが弁護士回答です。
3,000円の取り返しはきかないですし、諦めるしかないでしょう。

闇金で高い金利でとんでもない貸金ではなく、端金の詐欺に遭う。
こちらも腹が立つことです。詐欺罪として訴えたいのですが、相手は雲隠れです。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

闇金業者の仕業?

個人間融資掲示板サイトの互いの情報は、メールアドレスと電話番号と口座番号だけです。
すべて簡単に捨てる事ができますし、口座も同様です。架空口座としての存在なので、すぐに隠す事ができます。
ですから、被害にあったままで何もできない状態です。

個人間融資で借りたいのに3,000円損してしまった。ブラックリストにとっては手痛い被害ですが、結局はこういうことであり、詐欺業者または闇金業者がいるということです。回収は不可能です。
 

お金だけではない

申し込みをした時に、個人情報を聞かれることになります。
勤務先は在籍確認のため、実家などは緊急連絡先のため。詳細な住所なども必要ですと言われます。
そして、顔写真付きの運転免許証などの提出ですが、大手消費者金融でも同じでしょう?と言われたりします。

大手消費者金融では個人情報はとしっかりと保護するのですが、彼らはこの情報を横流しをします。
そして闇金業者としては、DMとして貸金を勧誘します。それが個人間融資で情報収集のために行っていて、保証金や手数料などの姑息な手段で小金を巻き上げようとしています。
 

まだマシな被害?

詐欺としては数千円だったり、個人情報ではスパムメール程度ならスルーしてしまえば良い範囲です。
もっと怖いのは、借り入れしてしまって返済ができないことで嫌がらせが続いたり、勤務先にも影響が出ます。

近所にも迷惑行為があったり、ピザ100枚のデリバリーがあるなどの被害も報告されています。被害は小さなものから、犯罪のたぐいもあり、このようなことが1つでもあるので、個人間融資は危険だと言われています。
 
▲メニューに戻る
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

お金貸しますというのに、返済なしのお金をくれる?

個人間融資の被害では、詐欺以外にも口座買取などの誘いを受けることがあります。
融資をするのではなく、返済不要出お金を作る事ができる。
それが口座買取の話です。
 

消費者金融の返済だるいよね?

個人間融資の最初では、とてもフレンドリーな話になることがあります。
ブラックリストなの?大変だよね、じゃあなたの使っていない口座があれば数万円で買い取るよ。
これはブラックリストだったり、個人間融資をしたい方には朗報です。

銀行によっては5万円程度になる口座買取では、使っていないキャッシュカードと通帳を送ったり、何も送らないで、そのまま預けることもできます。個人間融資ではお金がもらえる、そんな情報もあり、口座買取でゆうゆう数万円を手にすることができるだけではなく、返済不要です。
 
okanekarurubbs_468.jpg
 

口座買取は違法行為

あなたが売った口座はそのまま架空口座として使用されことがあります。
銀行では、口座が作れないとされる方たちが存在しています。

闇金業者などでは、ブラックリストで借りられない方からこうした口座買取でもして、キレイ口座を収集しています。自分たちが犯罪に使用するための口座を作ることができないことから、口座買取は必死で収集しなければならないのです。
 

何が悪い?

違法行為というのは、銀行では口座開設の時に審査が行われることになります。
消費者金融のような内容ではないので、ブラックリストでも開設ができます。

しかし、架空口座にならないように注意したいので、闇金業者などにも開設させないようにしています。
それなのに、個人でお金を貸しますと募集して、返済不要なお金の作り方として口座買取の話を持ってきます。
または、返済ができない高金利の借金を与えて、返せないのなら、口座を提供しろという対応です。
でなければ、取り立てをするし、勤務先にも実家に連絡をするぞと脅しにかかります。

そして、泣く泣く口座買取をしてしまうことになります。銀行は、闇金業者が使っているとは知らないことです。
ただし、犯罪に使用されたのなら、口座名はあなたの名前のままであり、被害に遭った自分も犯罪集団の1人になります。この結果、その銀行からの締め出しに遭い、もう二度と口座が作れないでしょう。
 

個人間融資で犯罪者になる

弁護士などに依頼をすると、犯罪者ではないことを立証することはできますが、銀行凍結は解けません。
カードローン審査落ち、中小消費者金融も借りられないというと、個人間融資で審査なしのキャッシングに行きたいところですが、こんな危険なことがあります。これは大丈夫ということはなく、脅しと犯罪者の狭間で困ってしまう結果になります。

もしお金貸しますと個人に申し込みをした時に、相手が闇金業者で、口座買取の話がでたとします。
その時に弁護士などに相談をしましょう。

そして、闇金業者には屈さないという態度が必要です。
犯罪者になりたくなかったら、です。ブラックリストで犯罪者になるなんていうのは最悪なことです。
 
▲メニューに戻る
 
okanekarurubbs_468.jpg
okanekarurubbs_468.jpg